No2

価格:28,000(税込)

チェーンを通す穴が3つあるので、縦にも横にもつける事が出来ます。

商品はお客様にとって喜びの源でなければいけない。ましてジュエリーは嗜好品なので身につけた方の希望や自信をサポートするような品質にしなければならない。そのような願いを込めてTSUBASAを製作しました。 TSUBASAの特徴はその曲線美にあります。大きく影響を受けたのはフランスの画家モネの『モントルグイユ街、1878年パリ万博の祝祭』です。この絵ではフランス国旗がバタバタと風を受け揺らめいています。きっとモネはこの揺れる国旗で国民の歓喜を表現したかったのではないでしょうか。私はこの絵を見たとき翼の形をしたジュエリーでこの風の動きを表現しようと思いました。職人の大沼さんに無理を言って何度か作り直してもらいようやく風を受けた羽根の躍動感を表現することが出来ました。

ダイヤモンドは計19個、0.12Ctが使われています。他のジュエリーと同様、品質は全て最上級の物を使用しています。本来この価格のジュエリーでは工賃が多くかかるので彫留めという技法を使わないのですがジュエリーの曲線美とダイヤモンドに多くの光が当たるように全てのダイヤモンドを彫留めで留めています。以上のように多くの工夫が詰まっているTSUBASAをお買い上げいただけたらと思います。IZURUが自信を持ってお勧めできる逸品です。

またシルバーだけで作られているTSUBASAは非売品です。始めはIZURUを買っていただくキッカケになればと思い作ったのですが、大切な友人や恩人、音楽活動を通じて知りあった病気の人達にこのシルバーだけのTSUBASAをプレゼントするようになったので商品として販売することはやめました。そのような経緯で現在では商品としてではなくご縁でお知り合いになることができた人のための贈り物としてのペンダントとなっています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ